本文へスキップ

断熱塗料販売 断熱塗装のエキスパート アクアダンネツ株式会社

断熱塗装 ご購入は 04-7192-2642

メールフォームへ

断熱塗料 塗装紹介CASE 16

セラミック・カバーCC100 塗装事例(16)

マンション内装 改修断熱工事

マンション外観 内装改修
 2007年2月。断熱材が一切入っていないRC壁に対して断熱材の変わりに塗料型断熱材を塗って、しきりに空気の層を作ることにより断熱効果を高め、結露防止と保温効果を通常よりも得る事を目的として施工しています。
マンション内装RC シーラーと断熱塗装
 左、シーラー仕上げ後、右、塗料型断熱材を塗布。
隅入れ
塗料型断熱材の隅入れ。 
隅入れ工程
 小さい部屋の場合だと細々とした所の塗り込みが大切です。
断熱塗装作業
 他、天井も全体塗布。窓枠、サッシ周りが結露し易く丁寧に塗ってあります。
断熱塗装後と床の配管
 上、塗料型断熱材塗布後。施工するに当たり、床の配管に登らないように注意しての作業。
壁板設置
RCに塗料型断熱材を塗り、空気層を作ってその上に壁板を張りました。それにより保温効果と結露防止効果を得る事ができます。現在の断熱材の中にはウレタン等を吹き付けて断熱するという方法もありますが、水分を吸うことにより乾燥し難く、カビの原因となっております。そういう問題解決のひとつでもあります。
壁板中空断熱工法
壁板中空断熱工法。様々なケースで使われ始めております。以前では、トラックの荷台にも使われており、その応用といった所です。

バナースペース

アクアダンネツ株式会社

環境システム事業部
〒270-1443
千葉県柏市鷲野谷1043-11

TEL 04-7192-2642
FAX 04-7192-2643